阪堺電車 北天下茶屋

何度来ても気持ちが不思議と落ち着く北天下茶屋です。
2016年2月28〜29日

HOME          BACK       NEXT
北天下茶屋駅に到着した我孫子道行き503号車。横のコーヒールンバは地元のお年寄りの社交場。




車の通れない北天下茶屋の踏み切り。




車が通れないから周辺が静かで、落ち着くのでしょうね。




平日は通学生が多いこの踏み切り。この日は週末で人通りが少ないです。




去っていく電車のガタンガタンと言う音だけが遠ざかって行きます。




どこに仕掛けてあるのか、時折スピーカーから案内の放送も流れます。




カメラ片手に訪れる人も多くなった北天下茶屋。地元の人も慣れてきたようで。




最近は沿線の高齢化に伴い手押し車や車椅子の通行が多くなりました。




線路に面した家々。線路の柵が物干し代わりに。




電車の動きが優しいので線路には猫が出没します。




駅にずっと座ってる人もいれば、猫も。




駅からちょっと行ったところ。面白い名前の文房具店だ




週末は閉まってる店が多い北天下茶屋で繁盛しているたこ焼き屋。




北天下茶屋の小さい商店街。この道をまっすぐ行くと南海の天下茶屋駅に行きます。




バス並みの運転間隔でも何となくのんびりした阪堺電車の線路。
大きな道路から少し離れたこの沿線、このままの雰囲気をずっと保っていてほしいですね。


HOME          BACK        NEXT


Copyright(C) 2016〜 Mahoroba All Rights Reserved