昭和の鉄道走行音 DF50走行音集


このCDはDF50のエンジン音と走行音を楽しんでいただくためのCDです。


昭和30〜50年代にかけて地方幹線のディーゼル化にひと役買ったDF50ですが、
見るからに鈍重・無骨なその姿と走行音は、重々しい「鉄」の時代の最後の息づかいを感じさせてくれます。
ディスクにはDF50のエンジン音・走行音をたっぷりと収録してあります。
(ボリュームに充分 ご注意ください。ヘッドフォン推奨です。)

走行音はすべて、音源のテープから非圧縮で直接収録しております。

各トラックごとに個別のダウンロード販売も行っております。
ダウンロード版はサイズ圧縮のため128kbit/secのMP−3ファイルです。
各トラックの説明の下にダウンロード販売サイト(DL market)へのリンクを設けております。
リンクをクリックされましてもすぐに購入とはなりませんのでご安心ください。(立ち読み試聴も可)
ダウンロード版の購入方法・お支払いについて詳しくはこちらをご覧ください。



鉄道走行音CD DF50走行音集

昭和の鉄道走行音CD DF50走行音集 解説とサウンドサンプル




1)紀勢本線下り普通列車 下里駅発車  DF50 スルザーエンジン   昭和49年9月録音
<1分15秒>


列車が迫ってくるとボリュームの針が振り切れてしまって慌てて調節をした録音です。
スルザー搭載機特有の昔の焼玉式機関のようなボンボンいう音とモーター音などが入り混じって、すばらしい騒音を発しています。
鉄道サウンド(1)に公開中です。

このトラックはHPにて公開中のためダウンロード販売はありません。



2)紀勢本線下り普通列車 見老津〜周参見  DF50 スルザーエンジン   昭和49年9月録音
<13分51秒>

鉄道サウンド(1)に飛び飛びで公開している走行音を通しで収録しています。かなりのエンジン音ですので騒音オジサンにならないようご注意ください。途中1ヵ所、サミットを越えた所でレール4本分位、音が飛びます。
飛ぶ場所サンプル。 サウンドサンプル MP3 1分13秒

このトラックをダウンロード購入する (13分51秒 税別 200円 128kbit/sec MP-3  サンプル試聴可)




3)紀勢本線上り126列車 船津〜三野瀬  DF50 スルザーエンジン   昭和54年1月録音
<8分50秒>  DF50-29 オハフ33368


比較的平坦線を行く走行音です。船津を出て大河内川の鉄橋までは築堤を登るため速度が出ません。
鉄橋を過ぎると俄然勢いがついて次の小さな峠までほとんど一気に上り詰めます。あとは三野瀬までだらだら下り坂。
この録音はHPでは未公開です。    サウンドサンプル MP3 1分18秒

このトラックをダウンロード購入する (8分50秒 税別 200円 128kbit/sec MP-3  サンプル試聴可)




4)同じく紀勢本線126列車 紀伊長島〜梅ヶ谷   DF50 スルザーエンジン   昭和54年1月録音
<18分52秒> 

紀勢本線最大の難所、荷坂峠を登るDF50。このファイルは部分的に2ヶ所を鉄道サウンド(1)(3)に公開しています。
この走行音は間に荷物車が入っているため、DF50のエンジン音は若干ソフトです。ただし低音はかえって強くなっています。
梅ヶ谷では対向の127列車と交換。到着時に聞こえる会話は荷物車乗務員同士の会話。
 サウンドサンプル MP3 1分30秒


このトラックをダウンロード購入する (18分52秒 税別 300円 128kbit/sec MP-3  サンプル試聴可)




5)福知山線726列車 福知山〜黒井   DF50 マン エンジン     昭和50年8月録音
<25分57秒>   DF50-536  オハフ33567


後半は マン エンジンのDF50です。発車後しばらくたってから聞こえ出す金属音と、低音の回転音が特徴です。
モーター音はほとんど変わりません。録音は福知山〜黒井間を、停車時間以外ノーカットで収録しています。
峠越えと平坦区間両方の走行音を聴けます。
丹波竹田到着のあたりは鉄道サウンド(1)に「居眠りしそうな鈍行の音」で、市島発車後の数分間は鉄道サウンド(1)で公開中。
サウンドサンプル(1) MP3 1分37秒   サウンドサンプル(2) MP3 1分15秒


このトラックをダウンロード購入する (25分57秒 税別 300円 128kbit/sec MP-3  サンプル試聴可)




6)同じく福知山線726列車 下滝〜丹波大山   DF50 マン エンジン    昭和49年3月録音
<10分22秒>

同じ726列車ですが上の走行音より1年以上前の別の録音です。この走行音はまるまる鉄道サウンド(1)
公開中です。低音をよく拾う録音になっていてマンエンジンDF50の迫力を特に感じる録音です。
この区間は丹波大山到着寸前まで力行しとても人気がありますので迷った挙句、他をはずして加えました。
サウンドサンプル MP3 1分39秒


このトラックはHPにて公開中のためダウンロード販売はありません。



Total  79分07秒>    



合計約80分の DF50走行音集は   送料・税込で1250円 です。


お支払いは後払いの郵貯振り込みです。

詳しくは⇒ご注文・配送・お支払方法



 CD購入ページ へ 


ダウンロード版の購入・お支払いについて詳しくはこちらをご覧ください。


お問い合わせ



*このディスクはオーディオ再生機器で聴けるオーディオディスクです。パソコン専用ではありません。

*時間の都合上、各列車とも停車時間中は音声を一部カットしている部分がありますが、違和感はありません。

*サンプルは編集したディスクから再度抜き出し、MP3に変換したものですが、お使いになる
再生機器の性質・  設定によって  音質が違うように感じられることもあり得ますので御了承ください。






昭和の鉄道走行音シリーズ


 客車鈍行列車の旅

東北本線のED75 奥羽本線板谷越え 真夏の若桜線 福知山線DD51列車。


鈍行客車列車の旅 Vol-2 

芸備線・小浜線のDE10牽引列車、紀勢本線夜行列車など


ディーゼル急行の旅

 関西線急行しらはま・和歌山線急行紀ノ川のキハ58・キハ65など


和歌山線C58牽引列車

 和歌山線の526・527列車の音+伯備線3重連、呉線のC62・C59


DMH17気動車

 紀勢本線のキハ17 福塩線キハ11 関西線キハ20 名松線キハ55




セピア色の線路 目次へ    鉄道サウンド(1)   (2)   (3)  (4)   録音機材について

 

   
                       Copyright(C)2003〜 Mahoroba,All Rights Reserved